精霊流し

| |
不指定 2009/08/23 11:08 [音樂]


精霊流し

今天將去母親家過盂蘭節,也讓6歲的兒子體驗「燒衣紙」的習俗。日本長崎在盂蘭節(お盆)晚上有巡遊、放煙花、燒炮竹及放精靈船的習俗。長崎歌手佐田雅志(さだまさし)的《精霊流し》(1974)便是以此為背景的名曲。它是我個人至愛日曲之一,每一次聽都是那麼令人感動,也讓人感受日人纖細的哀愁美學。




精霊流し  作曲:さだまさし  翻譯:屋主

去年のあなたの思い出がテープレコーダーからこぼれています 
【去年妳的回憶,在錄音帶中擁現出來】
あなたのためにお友達も集まってくれました 
【為妳,我已將妳的朋友叫來了】

二人でこさえたおそろいの浴衣も 今夜は一人で着ます
【今夜我一個人穿起我們一起訂做的情侶裝浴衣】
せんこう花火が見えますか空の上から 
【妳可否從天上看到煙花?】

約束通りにあなたの愛した レコードも一緒に流しましょう 
【我依約將妳心愛的唱片跟紙船一起流放】
そしてあなたの舟のあとをついてゆきましょう 
【我只跟隨着妳的紙船】

私の小さな弟が何も知らずにはしゃぎ回って 
【我年幼弟弟,不知哀愁,胡鬧地追逐嬉戲】
精霊流しが華かに始まるのです 
【因為華麗的精靈船儀式正式開始】

あの頃あなたがつま弾いたギターを私が奏いてみました 
【我獨個兒彈着妳昔日用過的吉他】
いつの間にかさびついた糸でくすり指を切りました 
【不知何時生了銹的弦線,將我的小指割傷】

あなたの愛した母さんの今夜の着物は浅黄色 
【妳深愛的母親,今夜穿着淺黄色的和服】
わずかの間に年老いて寂しそうです 
【短時間竟變得如此蒼老,看來十分寂寞】

約束通りにあなたの嫌いな涙は見せずに過ごしましょう 
【我依約強忍妳討厭的淚水】
そして黙って舟のあとをついてゆきましょう 
【只默默地跟隨着妳的紙船】

人ごみの中を縫う様に静かに時間が通り過ぎます
【猶如在人海中穿過般,時間便這樣靜靜過去】
あなたと私の人生をかばうみたいに 
【像是將妳我的人生封藏起來般】
Posted by 知日部屋屋主 | 評論(40) | 引用(0) | 閱讀(14922)
hamer糖 +
2020/05/11 20:36
waqimi +
2020/05/06 09:50
waqimi +
2020/04/13 10:44
美國黑金 Homepage +
2020/04/02 15:19
momopig +
2020/03/31 16:27
yesetw +
2019/02/10 23:05
SKLin Homepage +
2014/01/15 16:56
很溫暖的一首歌~感謝版主分享...SKLinlove
f +
2009/08/27 00:36
そしてあなたの舟のあとをついてゆきましょう的主语因该是”唱片“吧。假如“我”的话没那么哀愁。
younglady +
2009/08/24 23:11
甫看到盂蘭節和燒衣紙兩詞有點愕然,
香港人之盂蘭節在農曆7月14日晚至15日, 亦有燒衣紙習俗.
知日部屋屋主 Homepage +
2009/08/23 13:30
補充:精靈流是每年西曆8月15日,長崎人為逝去的親人造精靈船,然後點燈放流,是源自祭祀先人的佛教儀式。
分頁: 1/1 第一頁 1 最後頁
發表評論
表情
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emot
開啟HTML
開啟UBB
開啟表情
隱藏
記住我
暱稱   密碼   訪客無需密碼
網址   電郵   [註冊]