小泉及安倍被昭和天皇打了一大巴掌:天皇的反合祀言論


執政自民黨及反對黨民主黨成員多支持參拜靖國神社,但對是否應將14名「甲級戰犯」(1978開始合祀)移走則持不同意見。民主黨黨魁小澤一郎不愧為政壇老手,主張將甲級戰犯靈位移走,好讓天皇及首相可以名正言順參拜靖國神社。這種看法亦獲一些自民黨人士(如久間章生及中川秀直等)的支持。亦有聲音要建另一參拜設施。小泉表示不會考慮以上建議。小泉上任以來年年參拜靖國神社,令對中韓關係異常緊張。安倍更表示若當選首相,一定會參拜,而且主張以後日本首相都應繼續參拜。剛公開的昭和天皇會話手帳便狠狠的打了他們一巴掌。



-

對右派人士而言,昭和天皇的地位特殊而超然。他戰後曾八次参拜靖國神社,但自1975年後便再沒有去靖國神社。這一直是一個謎。現在隨着天皇會話手帳(元宮內廳長官富田朝彥記錄)的部份公開,謎團便被解開了以下是原文:



「私は或る時に、A級が合祀されその上、松岡、白取までもが、筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが、松平の子の今の宮司がどう考えたのか?易と松平は平和に強い考があったと思うのに、親の心子知らずと思っているだから、私あれ以来参拝していない。それが私の心だ。」

我註譯如下:


「我曾聽說在如松岡[名洋右、外相]及白取[注:白鳥之誤,名敏夫、外交官]等A級[戰犯]合祀的問題上,筑波[神社主持筑波藤莒]慎重處理。究竟當神社主持松平[松平慶民、筑波子]兒子是怎麽想的?竟然輕率地忘記松平對和平的強烈願望,不明白父親的心意。因此自此我再不參拜。這是我的心情。」



小泉及安倍之流正是「輕率地忘記對和平的強烈願望」的一撮人。小泉表示參拜神社是「心的問題」,暗示不會因昭和天皇的反合祀言論改變對靖國神社的立場。這種堅持愚不可及。安倍對此仍未發言。希望天皇的反合祀言論會對靖國問題發揮正面作用。


伸延閱讀:簡介漫畫《靖國論》:小泉為什麽要參拜靖國神社

Posted by 知日部屋屋主 | 評論(17) | 引用(0) | 閱讀(24943)
玄史生 Homepage +
2007/04/30 20:58
另一份顯示昭和天皇反對A級戰犯合祀的史料:

   A級戦犯合祀:「御意に召さず」…卜部元侍従が日記に記述

 晩年の昭和天皇に仕えた卜部亮吾(うらべりょうご)元侍従(故人)の日記に、自らが亡くなる直前の01年に昭和天皇の靖国神社参拝取りやめについて、「A級戦犯合祀(ごうし)が御意に召さず」と記していたことが分かった。日記には、昨年7月に判明した故富田朝彦・元宮内庁長官の昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示したことを示すメモの日付と同じ日に、昭和天皇から卜部侍従に靖国神社の戦犯合祀に関する話があったことを示す記述もあった。昭和天皇のA級戦犯合祀への気持ちが改めて浮き彫りになった。

 日記は卜部さんが侍従になった69年から亡くなる直前までの32年間、市販の日記帳33冊に書かれていた。靖国神社に関しては88年4月28日の日付で、「お召しがあったので吹上へ  長官拝謁(はいえつ)のあと出たら靖国の戦犯合祀と中国の批判・奥野発言のこと」とあり、「靖国」以降は赤線が引かれている。

 この日付は、昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀に関して、「私は  或(あ)る時に、A級が合祀され  その上  松岡、白鳥までもが(中略)それが私の心だ」などとつづった富田元長官のメモと同じ日だ。富田元長官と前後して卜部さんが戦犯合祀についての気持ちを聞いたことになる。

 この時は、昭和天皇のこの問題への気持ちについての記述はないが、01年7月31日の日記には、「靖国神社の御参拝をお取り止(や)めになった経緯  直接的にはA級戦犯合祀が御意に召さず」と記し、天皇が合祀に不快感を持っていたことをつづっている。

 日記は、昭和天皇の闘病についても詳しく記されている。昭和天皇が腸の手術を受けるため沖縄訪問を取りやめた際の87年9月14日には「ついに来るべきものがきたということだが、暗雲たれこめうつうつとして楽しまず  今後の諸問題のことが頭をよぎる」と不安をつづっている。

 また、2・26事件から41年たった77年2月26日に「御就寝前  治安は何もないかとのお尋ね」など戦中の記憶が消えない様子がうかがえる。石油危機では専用車の使用をためらったり、財政難を気にして小旅行を取りやめるなど、国民感情に気配りする姿も記されている。

 卜部さんは京大卒業後に人事院に入り、宮内庁に移って69年から約20年間昭和天皇の侍従を務めた。91年4月から皇太后宮職御用掛として香淳皇后に仕え、00年の香淳皇后死去に伴う大喪儀では、祭官長を務めた。02年3月に78歳で死去した。

 日記は、卜部さんが亡くなる約1カ月前に朝日新聞の記者に託し、遺志に基づいて朝日新聞が公開した。【桐野耕一】

   毎日新聞  2007年4月26日  12時16分  (最終更新時間  4月26日  13時57分)

 *出處:http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/new...
今日タヌキ +
2006/07/23 11:53
先把东条按蒙蔽天皇损害国家利益的责任者办了罢,这名头足够从靖国神社里拖出来了……phone
Au Yeung +
2006/07/22 20:03
最有趣是在靖國問題上一向採取強硬右派態度的石原慎太郎居然表示「非常理解昭和天皇的看法」。好一個看風駛艃的政客典型,這樣的人物深受東京都民愛戴,實在使身為「東京都民」一份子的我感到不快。
幽鬼 +
2006/07/22 19:31
我反而有興趣想了解為什麼要選擇這個時候來公開呢?
Defender +
2006/07/22 12:43
天皇明仁,Good Job!

附帶一提,我覺得小泉同安倍兩個拜靖國係政治手段,佢地想搏埋右翼分子o既支持而已。

雖然成日聽講日本聯同美國制裁中國,或北韓試射導彈,日本反應強烈其實想擴軍等等o既陰謀論,但我相信日本都對中國重演二戰歷史o既機會好微,只係兩國打外交冷戰。

如果日本仔仲唔學德國佬咁好好反省,恐怕冷戰有牌先暖和......
DominicanRepublic +
2006/07/22 06:31
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/japanese_immigrants_of_the_dominican_republic/

Dear Dr Ng,  Though irrelevant to your this "Koizumi slapped by Emperor" current topic, perhaps in your future topics you may mention how Jpn Gov't had cheated its people on this past "emigration to Dominican Republic" issue.  Thank you.
管理员 回覆於 2006/07/22 08:39
this is an important issue. Thanks for the link.
小狼 +
2006/07/22 01:25
今天路經賣日本書的店,看到日文報章的頭條報道。確實意料不到。
Depth +
2006/07/22 00:43
在戰爭之下,很少...亦很難去定義誰是輸家。除了被侵略國外,受戰爭波及的日本民間,非自願徵召軍人等其實也是很可憐的,這點在最近的以黎衝突就是最好的例子。所以我並不反對對「無名戰歿者」的慰靈行為(他們亦可算受害者),但對於主張「擴張主權」者的慰靈行為則絕不苟同!

其實我比較想要知道對筑波與松平前後兩位宮司對於處理甲級、乙級等戰犯(戰敗英雄?)的方式,可否請吳老師補充這部份資料?
管理员 回覆於 2006/07/22 08:22
他們早將乙級合祀。甲級太敏感,當時左派勢カ文盛,所以不敢合祀甲級。時勢也,非和平心願。
小櫻的kero +
2006/07/21 19:59
to 方潤
我記得日本的一處小島上有一個「無名戰歿者之墓」,現在天皇年年都會有去參拜的,好像在亞洲沒有多大反對聲音。
方潤 +
2006/07/21 19:41
1. 「拜靖國」除了整固右翼基本支持者外,對於一般日本國民也有效果的。
小泉去完靖國,民望又高左。因為日本近年也流行「向xx說不」的心理。

2. 中國政府立場一向很清楚,只針對政府成員參拜靖國神社。國會議員成日有人去,北京都冇出聲。
中國政府既要求亦很清晰,一係官員唔參拜靖國,一係將甲級戰犯移走。
日本肯「移靈」的話,到時唔好話小泉,就算天皇鍾意日拜晚拜,北京都唔理。

P.S. 又,事實上要記念日本的二戰犧牲者,有不少場合(例如武道館每年都有悼念會,天皇都去),並不止於靖國。
「靖國」之所以重要,是因為它供奉的,全是軍人,象徵日本「以武立國」。政客參拜靖國,是為了重申對侵略戰爭的肯定。
(靖國收藏了很多「文物」來歌頌戰爭,軍國主義氣味非常濃厚的一處地方。)
SexyFung +
2006/07/21 16:38
關於「拜靖」, 我有兩個問題:

1. 小泉純一郎、安倍俊三及麻生太郎等日本領袖, 究竟「拜靖」的目的是什麼?是他們真的是一班沒有外交考量的右翼笨蛋, 還是因為小泉等人為了討好在他們背後的極右派金主?

2. 中國政府對「拜靖」, 雖然一向都是表示強烈反對日方領導人拜靖, 但對於如何長久解決「拜靖」問題, 似乎未有明確的意向。是應該默許日本政府領導人(首相、外相及內閣官房長官)以外人士拜靖? 還是在靖國神社移走二戰甲級戰犯後, 不再反對日方領導人拜靖呢?
小麦 +
2006/07/21 14:30
所有的罪过最终BOSS是天皇 就是因为侵略战争没有追究天皇的责任 所以很多日本民间对战争的反思都没有追根究底 至多停留在战争是残酷的局面上不再深究 不敢讨论是自己先发动战争才引发了后来一系列的灾难的问题
GodMars +
2006/07/21 12:34
且看前任天皇在民間還有哪個程度的影響力吧...
如果壓力是來自國內群眾要求尊重天皇
小泉安倍等自民黨人為了確保能繼續執政
應該還是得面對這種政治現實
但也不能太樂觀
因為已有前科實明小泉是豪賭型政客
或許會為了力挻自己沒有錯而孤注一擲也不奇
小櫻的kero +
2006/07/21 11:13
天皇玩政治明顯是比這些右翼高明不少,作為侵華戰爭的真正boss,能夠利用美國來脫身就說明了這點。
方潤 +
2006/07/21 11:01
裕仁本來也該是戰犯,不過是一丘之貉罷了。

這件事只是反映了,天皇對政治比這幫政客慎重而已。
知日部屋屋主 +
2006/07/21 09:16
是右派vs右派而已laugh
歐拉歐拉歐拉 +
2006/07/21 09:14
想不到日本還是有反右派的精神領袖呢laugh
分頁: 1/1 第一頁 1 最後頁
發表評論
表情
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emotemotemotemotemot
emot
開啟HTML
開啟UBB
開啟表情
隱藏
記住我
暱稱   密碼   訪客無需密碼
網址   電郵   [註冊]